白い歯を手に入れよう

歯が白いと健康的に見えます。清潔感があるように見えます。身の周りの事に気を付けているように、外見に気を付けているように見えます。

歯が黄色かったり黒かったりすると、毎日の生活にだらしなく見えます。不潔に見えます。人に不快感を与えます。

 

たった歯だけのことなのに、人から受ける印象、人に与える印象に大きな違いが出るのですね、歯をきれいに保つことがそれほど毎日の生活や日々の仕事に影響を与えるのなら、歯の手入れを怠らないようにするべきです。それが賢い人のやり方でしょう。

 

歯が汚くなる原因はずばり毎日の生活習慣です。食生活に大きな影響をもたらせます。いわゆるステインが多くつく食べ物をよく食べるのなら、歯磨き粉を工夫するなどした方が良いでしょう。歯の表面のエナメル質を傷つけないように優しく丁寧に、でもステインを落としてくれるには歯磨き粉もそれ専用に物に変えるのが良いかもしれません。日本製のものですとライオンの「ブリリアント・モア」などがあります。より強い効果を期待しているのなら歯のホームクリーニングを試すことです。こちらは専用のキットが売られています。海外製のものでTionなどが有名です。アメリカでは歯の色を日本よりも気にするそうで、そんなアメリカで使われる歯のホーム・クリーニング・キットです。

 

どうしても歯が白くならない…、とお悩みなら歯医者さんにホワイトニングしてもらうのが良いでしょう。歯のホワイト二ングは実際によく行われるようになりました。価格も昔に比べると安くなってきたのが嬉しいですよね。歯のホワイトニングは1回1万円~2万円で受ける事が出来ます。どんな方法を試しても歯が白くならなかった、というかたにお勧めの方法です。

 

と、ここまで歯のホワイトニングについて書きましたが、一つ注意点があります。現在タバコを吸っていらっしゃる方、たばこのヤニは歯の色を変色させます。これはもう化学的にも立証されている事なので、本気で歯を白くしたいのなら、まずタバコを吸う事を止める方向にしましょう。止められないのなら、たばこを吸うという前提の元で歯のホワイトニングをしましょう。つまりたばこのヤニを取る方法を中心にホワイトニングの計画を進めましょう。

http://tooth-bleachingwhitening.com

 

白=清潔感

人間の自然な歯の色って実は少し黄みがかった色なんだそうです。でも黄色い歯だなんて、ちょっと不潔に見えませんか!?正直なところ。歯の色って結構気にする人はしますよね。

 

歯の色は食べているものの色にも影響します。簡単に、たばこを吸っている人の歯は汚い色をしている事が多い。これはたばこのニコチンが歯の色を変えてしまうためです。ニコチンは歯の色だけでなく、例えばたばこを吸っている人の家の壁は薄汚れていることが多い、という事から部屋の色まで変えてしまいますよね。たばこは百害あって一利なし、です。それはこんなことからも来ているのですね。またたばこだけでなく、ワインが好きな方は歯にステインが付いている事があります。ステインとは・・・歯の着色汚れです。ワイン以外にもチョコレート、コーヒー、ブルーベリーなどがあります。バナナやリンゴにもステインが含まれているそうですよ。そう思うとステインって毎日歯に付いていくもの、なのでしょう。歯を綺麗に見せたいのなら、まずはステインの除去ですね!

 

ステインの除去をするのなら・・・、自分でする方法と歯医者さんにしてもらう方法があります。自分でする方法では、研磨剤が入ったような歯磨き粉を使うことです。海外製のものも日本製のものもありますが、概して海外製の物の方が研磨剤がしっかりと入っているものが多いそうです。海外製のものを買いたいのなら、ドラッグストアに行くよりもネット販売を使った方が専門的なものを手に入れられるでしょう。また歯医者さんでステイン除去したいのなら、歯のクリーニングが良いでしょう。特別に歯の表面を磨いてもらう方法です。自分で歯をクリーニングするのには限界があります。そんな時に使いたいのがプロの技ですよね。どちらの方法でも共通して大切な事は歯の表面を擦りすぎない事です。ゴシゴシと擦るのは良くないことです。歯は本来物をかむために使うもの。その目的を邪魔しないように歯のクリーニングをすることが大切です。

清潔感があると好印象

清潔感を人から持って貰うためにすることは…、まず基本は体を清潔に保って、清潔な服を着ることです。そして髪の毛を整えて…、とそんなに難しい事ではありません。清潔感を持って貰うには人から不潔だ、と思われないように身だしなみを整える事が大基本です。

 

清潔感があるように見えない、という方は独身男子に多いように感じます。仕事が出来ても身の周りのちょっととしたお世話をする女性がいないという事は男性にとってあまり良くない事なのかもしれません。もちろん結婚すること自体に目標をしていない方にはそんなちょっとした身の回りの世話をする女性は必要ないかもしれません。でも、例えば綺麗にシャツにアイロンをかける事や部屋を清潔に保つ、といった基本的な生活が出来な男性は実に多く、それらをちょっと手伝う女性がいると男性は清潔感を持って周りから見られるものです。

 

海外では歯が汚いと低階級に見えるそうです。つまり「ロー・クラス」にみられるのです。歯を綺麗にしておくことも清潔感を持って貰ううえで大切な事でしょう。一度、虫歯になってしまうとその歯をしっかりと治療しない限りは虫歯のままです。虫歯ってほっておいても治らないものなのです。虫歯になってしまった歯をそのままにしておくと・・・本人は歯が痛んできますが、周りにも影響が。虫歯って治療しないでおくとそのうちに嫌なにおいを出すことがあるそうです。そうなると、口が匂うとなると…、清潔感からは程遠いです、残念ながら!

 

清潔感があるようにするためには、冒頭の通り、清潔に衣服を付けて、体を清潔に保つことが大切です。身支度を整える事、そして口の中もしっかりと清潔を保つこと。簡単に見えて実はできていない方も多いのです。清潔感のある方は仕事もうまくいっている事が多いものです。「外見で人を判断するな」とは言いますが、でも外見で人は判断されているものなのです。自分は判断していなくとも、他人からは外見で判断されていますよ。清潔のすべてがうまく回るためには、常に清潔感があると思われるようにすることがとても大切です!忘れないようにしましょう!!