白い歯を手に入れよう

歯が白いと健康的に見えます。清潔感があるように見えます。身の周りの事に気を付けているように、外見に気を付けているように見えます。

歯が黄色かったり黒かったりすると、毎日の生活にだらしなく見えます。不潔に見えます。人に不快感を与えます。

 

たった歯だけのことなのに、人から受ける印象、人に与える印象に大きな違いが出るのですね、歯をきれいに保つことがそれほど毎日の生活や日々の仕事に影響を与えるのなら、歯の手入れを怠らないようにするべきです。それが賢い人のやり方でしょう。

 

歯が汚くなる原因はずばり毎日の生活習慣です。食生活に大きな影響をもたらせます。いわゆるステインが多くつく食べ物をよく食べるのなら、歯磨き粉を工夫するなどした方が良いでしょう。歯の表面のエナメル質を傷つけないように優しく丁寧に、でもステインを落としてくれるには歯磨き粉もそれ専用に物に変えるのが良いかもしれません。日本製のものですとライオンの「ブリリアント・モア」などがあります。より強い効果を期待しているのなら歯のホームクリーニングを試すことです。こちらは専用のキットが売られています。海外製のものでTionなどが有名です。アメリカでは歯の色を日本よりも気にするそうで、そんなアメリカで使われる歯のホーム・クリーニング・キットです。

 

どうしても歯が白くならない…、とお悩みなら歯医者さんにホワイトニングしてもらうのが良いでしょう。歯のホワイト二ングは実際によく行われるようになりました。価格も昔に比べると安くなってきたのが嬉しいですよね。歯のホワイトニングは1回1万円~2万円で受ける事が出来ます。どんな方法を試しても歯が白くならなかった、というかたにお勧めの方法です。

 

と、ここまで歯のホワイトニングについて書きましたが、一つ注意点があります。現在タバコを吸っていらっしゃる方、たばこのヤニは歯の色を変色させます。これはもう化学的にも立証されている事なので、本気で歯を白くしたいのなら、まずタバコを吸う事を止める方向にしましょう。止められないのなら、たばこを吸うという前提の元で歯のホワイトニングをしましょう。つまりたばこのヤニを取る方法を中心にホワイトニングの計画を進めましょう。

http://tooth-bleachingwhitening.com